×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年11月7・8日 タミヤグランプリ関西大会 レースレポート
(参加者:シンタロー、おだち 
クラス:21日→ミニスポーツLF・峠NEXT/シャーシ:M05、TA05 IF-S・Ver2
22日→ストリートチャレンジ G-1・スーパーラリー/シャーシ:TA05 IF-S、DF−03Ra)

今年のタミグラも、残すところあとわずか。

この神戸大会までがタミグラマスター戦のポイント集計対象。シンタローは当落線上…しかも微妙…

ってな感じだったので、おだちに「温泉行くか、腰痛治療」と騙してついてきてもらいました<常套手段(爆)

しかも2日間あるので3クラスも送ってみました。


初日LF DAYは人数こそ少なかったですがー
全国の「なんか、見たことあるひとたち」が神戸山奥の駐車場に多数集結してましたね(笑)

[11/8(土) ミニスポーツLFクラス&峠NEXTクラス]

初日はミニクラス+ブラシレス買ってまで参加の峠NEXTクラスです。
なお、LiFeもってない私達はテツれーしんぐぅ様からパワーソース供給いただいての参加です!感謝!m(__)m
というか、リフェ持ってないのにリフェデーに2回もエントリーしてるのはシンタローくらいでしょう<胸を張るな

なお、ブラシレスアンプがきれいに乗るというだけの理由で、峠NEXTクラスにはTA05.Ver2を投入しました。
なお、このシャーシもセイタローのとなっております(笑)あっはっは。

≪ミニスポーツLFクラス≫
この日もおなじみ「ラファールホールディングス」の一員としてピットを構えさせていただきました。
しかもタープまでサポートのありがたい体制です。ありがとうございました。

ということで、なかまうち全員参戦のミニクラスでしたがー…残念ながら全員撃沈となってしまいました。。。
おだちはタコ踊りするくるまを押さえ込んで2回ともトップゴールしますがタイムがイマイチで撃沈。
シンタローはクルマはまずまずでしたが人間が2回ともこけてダメダメでした。
そんな予選の結果、決勝ではなんとブンさんおだちKalinkyさんニシさんシンタローがCメインに(^^ゞ
バルバロッサのマスオさんとかもいて「ここはチャンプか!?」くらいの勢いでまったくの緊張感ナシに(笑)
骨肉の「制圧!制圧!」コールがこだまする中、マーシャルに蹴られたり心がおれたりしましたがなんとか全員無事にレースを終了したのでした?
ちなみにシンタローのM05はゴール後になんか完全に動かなくなりました。
デフが死んだ模様なので、12月に発売の新型ボールデフが出たら直そうかなと思います。


借りてきたセイタローのVer.2にブラシレスを搭載!
いやあ、さすが設計変更されてるだけあってきれいに乗りますね。
なお、線が黒くなってるのは趣味です(笑)

≪峠NEXTクラス≫
ということで、シンタローもおだちも「アンプ+18Tブラシレスモーター」をこの日のために買いこんでレースに即投入。
共通点は「レース会場で初走行」ってところでした(笑)
<ちなみにシンタローは前日箱開けてメカ積み。
なお、シンタローは↑の画像の通りVer2、おだちは普通のIFSを使用。

評判を聞くにつけてかなり心配してたんですが、意外と違和感なく走れました。
レスポンスの悪さはどうしようもなさそうですが、「アクセル全OFFしない、早めにアクセル握る」だけに気をつけて走ればいいんかな?
と勝手に思ってます。

そんな中、予選組を見てみると…

隣がおだち(・_・;)
しかもシンタローゼッケン1、おだちゼッケン2。

予選一回目がいつも前列の自分達にとっては、つねに1回目が勝負。
ポイントを獲得するのが至上命題のシンタローを優先してくれまして、スタートでは前にいかせてくれるサポートぶりに感謝!
その後、おだちも上手く集団を抜け出してきました。
残り1分の時点で真後ろまで追い上げられてしまったので、おだちを前にいかせて引っ張ってもらう作戦に切り替え、
無事2台で1−2フィニッシュ〜(^^)
この時点でおだち予選5位、シンタロー予選7位につけました。とりあえずAメインの可能性が高いタイムを出せたので一安心です。

そして予選2Rでしたが、後列スタートから2台ともタイムをあげるには至りませんでしたが、上位に入ってくる選手は1人しかいなかったので、
おだち6位、シンタロー8位で決勝を迎えることになりました!
とりあえず最低限の目標だった、ポイントゲットを果たして一安心です。

そして決勝。
一旦は上手く抜けたシンタローでしたが、自爆で後退。
その後は混乱に巻き込まれたり、接触などもあってこのレースを10位でフィニッシュ。
一方のおだちはスタートからトップグループの後ろに喰らいつきます!
2−3−4番手争いを懸命に繰り広げましたが、惜しくも表彰台一歩手前の4位でチェッカー。
しかし、この後のタミチャレファイナルを見据えて、自信になったレースでした(^^)

その後、メシ+温泉で英気を養い(えがった〜/笑)しっかり寝て翌日に臨むのでした。

[11/8(日) スパーラリークラス&ストチャレクラス]

2日目はストチャレクラス+おだちがニシさん号を奪い取って参戦のスーパーラリーです。

≪スーパーラリークラス≫
もう、練習から「やばい、楽しい。自分のRaを買うか」と、おもっきり気に入った模様のおだち。
しかも練習走行から速い。ブンさん曰く「そのカラー(ニシさんのインプ)が速いのが…許せん!」というくらいはええ(^_^;)

そして予選1発目からいきなり激走。
スタートで抜け出すと、後はもう独走!ブンさんが「そのボディが速(略)」というボヤくのも無理ありません。なんとトップゴールして予選2位取ってしまいました(・_・;)
予選2回目は後列からぐちゃぐちゃ。しかし、まわりもタイムをあげるには至らず、そのまんま予選2位。

しかし決勝、序盤から2位を死守したいところでしたが、ありえんラインで弾き飛ばされ3位にポジションをさげてしまいます。
その後はペースで勝るおだちは、そのハジかれたクルマをあおり倒して3位を走行してましたが、そのクルマがミスして前に出るーと思ったその瞬間、
助けに出てきたマーシャル(その人のお友達)がおだちのクルマに接触…大幅にタイムロス。
前日のシンタローに続いて2日連続のマーシャルキック。これでマシントラブルも抱えてしまいました。
その後は必死に追い上げ一時は表彰台争いまでこぎつけたたものの、こんどはシマザキ兄くんに思いっきりオカマ掘られて5位まで順位を落としてゴール。
報われないレースでしたが、おだち本人は「まあいいや、おもしろかった(笑)」とけろっとしてましたね(^^ゞ

≪ストリートチャレンジクラス(グレード1)≫
そして2日間で一番気合の入ったこのクラス。
クルマは前日のVer2からいつものIFSにチェンジ。おだちと2人ともIFSにしました。

で、チャンプで9月に走った時のセットにして走ったら…前日のVer2を忘れてしまいたくなるくらい激走(^^ゞ
おだちは逆にシンタロー号を見てセット変更を始めました。こうなると速いですこの男。

そして予選組み合わせが張り出されたのですがー

2日連続隣がおだち(・_・;)

しかし、またまた2人してAメインに残るために頑張りました。
予選ヒートは自分達2人のほかにもSTFのNさんがいてなかなかきつそうなヒート。
その予想通り、スタートからシンタロー・Nさん・おだちの3台で猛バトル。
この日がレースデビューだった「あにき」が終わったあとにむっちゃ喜んでくれるくらい激しくやりましたね!

シンタローとNさんがラップごとに周回遅れが入るタイミングで順位を入れ替えながらもまずまずなペースでレースは進みましたが、
残り30秒でNさんがラップ遅れにつっこまれてシンタローがトップ!おだちが2番手!
この日はペース的にそんなに負けてなかったのでそのままがっちり守ってトップゴール(^^)
コンマ1秒差でおだち2位。総合でも4位ー5位につけ、この時点でAメインはほぼ間違いなさそう。ということで一気に肩の荷が下りたのでした(笑)

予選2回目はこのヒート全体的に荒れてしまい、一旦は大きく遅れたシンタローまでトップ集団に追いついてしまいました。
タイムの更新もなく、最終的に予選7−8位で2台とも無事にAメインにはいりました〜。いやいやよかったよかった。

ということで、決勝まで隣になったシンタロー&おだち。
緊張のAメインスタート、でしたが珍しく上位が荒れてます。
これで一気にシンタローもおだちも5台くらいのグループになってる2位争いに!入っていったのですが、シンタローは飛んでしまい序盤はおだち5番手、
シンタロー8番手あたりを走行。
しかし、2番手3番手はバトルでペースが上がらない様子。おだちもこのグループに入ってるのでペースが上がりません。一方、シンタローは徐々に詰まっていく差に
「ここはもう攻めるしかない」と頑張ってたんですが…なんと、カベに吸い込まれ…あとは下の画像で確認してください(笑)

そんな中、おだちはラスト30秒でするすると4番手に上がり、2位と3位がからんだスキを上手く避けてこれで3位に!
去年11月のシンタローに続き、ストチャレで3位表彰台を獲得いたしました(^^)
ちなみに、くるまのスイッチを切る時におだちが超にやけてた様子をブンさんが目撃してたことをここで報告しておきます(笑)


いやー、やっちまいますた(爆)
ちなみに、左側だけ余ってるCハブと、前に修理したナックルののこりがあるので、
何も買わないでなおせました。…しかしむなしい(・_・;)

[今回のレースを終えて]

よかったー、グランシップに呼んでもらえることになりました(シンタロー)
(174ポイントで29位〜♪)

…ということで、今年のチームSEは、シンタロー・おだち・そして西からさとし君の3人でグランシップにいきます(^^)
また、全国的にポイントランカーが多い中のレースで、「速さで」勝負できることが分かったのが非常に収穫でした。

レギュレーションで色々ありましたが、3人ともに上に行けるように頑張ってきたいと思います。
ということで、まずはボデーの準備っす!

Text & Photo By Shintaro Engineering