×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年2月13〜15日 タミヤグランプリinオートメッセ レースレポート
(参加者:シンタロー・セイタロー、クラス:ストリートチャレンジ G-1・タムテックバギー、シャーシ:TA05・GB−02)

[1日目/2月13日 ストチャレクラス]

有休を取って大阪へ激走!(笑)
ちなみに残業して準備してそのまんま出発して…って感じなのでレース日は一日もう眠くて眠くて。

まあ、今だからいえるんですけど、このころ仕事がヒマでヒマでしゃあなくて、毎日定時で帰ってまして。
そんな状況だったんでフラッと500キロ走って平日にレースでもやったるかという暴挙に出てみました(笑)
したら、バチが当たったようで前日残業になってタイトスケジュールになりました(・_・;)
しかも、一人で行くのが嫌だったのでセイタローに荷物持ち+スイッチ係りやらそうと思ってたら「卒論発表」ということで一人きりに。キャァァア!!!<何

で、ではレポートに。。。


一人寂しく会場の端っこでピット…(^_^;)
クルマもあんまり触らんかったのでめずらしくピットが片付いております(笑)

[予選1R]
オートメッセは予選3回ですが、事前に「前列以外実質ノーチャンスと思え」といわれてました。
見に行ったら
ゼッケン3番。(1回目が前列)

やられました、やばいですな!

ということで一日の最大の山場を朝イチに迎えました!。

しかし、グランシップの失敗を踏まえて持ってきたいつもの05さん、朝錬ではイマイチっす!
慌てて安定方向にセットを振りましたが不安をぬぐいきれぬまま予選スタート。

1周目は無難に切り抜け、1周目2番手、なんと2周目でトップに〜(^^)
コースレイアウトはタイトで、ハンドリングもイマイチ良くなってなかったんですが、そのまま逃げ切りなんとトップでゴール〜。
今年から計測器がタミヤチェッカー(青いヤツ)になってたのでモーターも若干甘めに作ってたのですが、実はぎりぎり。

そんなこんなでなんと一回目終わって予選3位!しかしポールのかどっちさんとは2秒差。
要するに『くってない、まがらん』のは明白なので、その辺何とかすべく2回目以降頑張らんといけません。
このままやとどうせBには落ちそうなんで、セット変更やり倒すのでした。

[予選2〜3R]

2回目は真ん中の列からスタート。
案の定前列から抜けた1台を除いてごっちゃごちゃ(・。・;

しかし、セット変更で若干マシになり追撃!
1回目より明らかに速くなった感じでトップを追いかけます…がさすがに大きくリードされた状況から交わすまでは至らず、2位でゴール。
ペースは良くなったので1回目の記録を更新。暫定でも4位で踏みとどまりました。何台切りかわかりませんがAメインも見えてきました。

予想外ですが、2回の予選が終わったあとになんと練習走行が!
これって路面が上がりまくるやん!?と思ってたら案の定おもっきり上がりました。
最後のほうでちょこっとだけ走ったらものすごいグリップする路面に変貌してました。

そして3回目。
…さすがに3列目はムリ!タイムを更新することなく予選は終了…
ですがなんとか7位でAメインを確保いたしました〜(^^)(今回は10台切りでした)

ちなみにこの時点で走るたびにセットがけっこうな勢いで変わっております。

[決勝Aメイン:6分]

決勝前にさらにセット変更。もうバクチにつぐバクチでアタマがだいぶゆるくなっております(笑)

そしてスタート、ですが1コーナーが狭いので前方で激しくからんでおります…
行き場がなくなり早々に最後方へ…しかもセット変更が裏目に出ております。そのままいつものようにオヤジ走りでミスらず走りますが、
なんとか2つ巻き返して8位でゴールするのがやっとでした…無念です。

[今回のレースを終えて]

今年はグランシップでもっかい走れるように頑張ってデータ取ります。

オートメッセは良いですね!
回数たくさん走れたので、年末に向けて非常に有意義なレースになりました!
<結果はワンパンチたらんかったので前向きなコメント(笑)

なお、セイタローのタムギヤレポもある予定でしたが、本人一切写真撮ってなかったので無し!ということで。
ちなみに連覇がかかっておりましたが、結果は予選5位決勝8位ということでした。本人はえらい凹んでおりました(笑)

Text & Photo By Shintaro Engineering